株式会社インテリアオオノ|オーダーカーテン|壁紙|クロス工事|リフォーム|カーペット|絨毯|東京都町田市|

qrcode.png
http://www.interior-oono.co.jp/
株式会社インテリアオオノ
〒194-0037
東京都町田市木曽西1-3-32
TEL.042-791-2975
FAX.042-791-2718
オーダーカーテン・内装工事
ジュータン・リフォーム
0 0 3 4 7 4

羽子板 初正月 ケース飾り 藤娘 振袖 金彩 9号 本黒檀 fz-1gt1353a-152gt:雛人形・5月人形の人形屋ホンポ - 59632

2019-03-08
カテゴリトップ > 羽子板 破魔弓
羽子板 初正月 ケース飾り 藤娘 振袖 金彩 9号 本黒檀 fz-1gt1353a-152gt

商品サイズ
サイズ:9号 間口21×奥行17.5×高さ38(cm)

(社)日本人形協会認定 優良店

藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号

商品番号:fz-1gt1353a-152gt

商品内容
【2018年度新作】【おすすめ人気工房】

国内を代表する大手の有名工房と協力して、銘木本黒檀のケースで制作した大変豪華な羽子板飾りです。

通常、黒檀という場合、黒檀を薄くスライスしたものを表面に貼るか、黒檀のように塗りを施すものが多いですが、こちらの商品は木の部分をすべて黒檀で仕立てた高級仕様です。

こちらの羽子板の姿は「藤娘」と言われ、一面に咲き誇る藤の花、その精かと思われるような美しい娘が、藤の小枝をかざしながら姿をあらわし、やがて恋心の様々を踊り続ける様子を表現しています。

女の子らしい色合いの衣裳には、丁寧に金彩を施しました。新春の訪れを感じさせるきらびやかな仕上がりですね。
道成寺の舞姿の象徴とされる扇も、華やかな色合いのものを合わせました。
また一緒に飾られた鞠には、『八方から魔をよけ、ふくよかに円満に』との願いが込められています。

サイズ:9号 間口21×奥行17.5×高さ38(cm)

女の子の初正月の贈り物である羽子板を飾るということは、羽根を「災厄」「魔」と見立て、羽根をつく=災厄や魔を突き返す、という意味があります。
「今年も一年無事に過ごせますように・・・」というおまじないとして、古くから受け継がれてきた風習です。

※一つ一つ手作り品につき、羽子板の衣裳の柄の出方やお顔の向きなどが若干異なる場合があります。
同一材料を使用しておりますが、各サイズに一番合ったバランスで制作しますために、サイズによっては、縮尺や、細部(かんざし・帯など)の仕様が若干変わる場合がございます。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

備考
1.お支払方法は、クレジットカード・銀行振込・ 代金引換(30万円まで)よりお選びいただけます。
2.ギフト包装、のし紙、対応できます。注文画面で、お選び下さい。お名前などは備考欄にお書き下さい。
3.30000円以上の商品は送料無料です。(一部除外品あり)
4.手造り品ですので商品性質上又、さらなる向上 のため仕様変更がある場合がございます。

衣装の模様や柄は、同一のお着物を用いておりますが、商品ごとに若干異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。
5.商品画像はなるべく忠実に撮影しておりますが、モニターなどによって、異なる場合や、また、天然素材を使いますので、木目や風合いは、異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
商品は豊富に用意しておりますが、時節により、万一完売の際はご容赦下さいませ。

本支店店頭での販売もしておりますので、同時期に完売の可能性もございます。

【人形屋ホンポとは】
人形屋ホンポは国内を代表する東京浅草橋の人形の久月と経済産業大臣指定伝統的工芸品を創り上げる伝統工芸士の甲冑師など(中村宗光、鈴木利光、早乙女義隆、早乙女幸隆、加藤峻厳、朝比奈徹山、上原玉鳳)京人形(粟田口清信、平安武久、平安一水)、名頭師 熊倉聖祥を始め杉田明十志、津田逢生)、顔がいのちの吉徳大光と甲冑師(大越忠保広、鈴甲子雄山、平安道斉、別所実正、平安光義)、フジキ工芸産業(甲冑師 光雲、辰広、雅峰、高輝)をはじめとし、また木目込人形で国内を代表する金林真多呂、木村一秀、大里彩、柿沼東光、幸一光、原孝州)とともに、国内を代表する甲冑師 加藤一冑、または、平安豊久、平安盛光、宝童らの内飾りとともに、 5月5日のお子様の端午の節句まつりに心をこめて、正規取引店として一般社団法人日本人形協会のもと、初節句のお祝いのお手伝いをさせていただいております。
【鎧飾り】【兜飾り】【子供大将・金太郎飾り】や【武者人形】などに加えお返しにも最適なつるし飾り、名前旗などでさらに楽しい5/5の端午のお祝いにしませんか。



【2018年度新作】
羽子板 正月飾り
ケース飾り 藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号
fz-1gt1353a-152gt

商品概要
藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号 【2018年度新作】【おすすめ人気工房】

国内を代表する大手の有名工房と協力して、銘木本黒檀のケースで制作した大変豪華な羽子板飾りです。

通常、黒檀という場合、黒檀を薄くスライスしたものを表面に貼るか、黒檀のように塗りを施すものが多いですが、こちらの商品は木の部分をすべて黒檀で仕立てた高級仕様です。

こちらの羽子板の姿は「藤娘」と言われ、一面に咲き誇る藤の花、その精かと思われるような美しい娘が、藤の小枝をかざしながら姿をあらわし、やがて恋心の様々を踊り続ける様子を表現しています。

女の子らしい色合いの衣裳には、丁寧に金彩を施しました。新春の訪れを感じさせるきらびやかな仕上がりですね。
道成寺の舞姿の象徴とされる扇も、華やかな色合いのものを合わせました。
また一緒に飾られた鞠には、『八方から魔をよけ、ふくよかに円満に』との願いが込められています。

サイズ:9号 間口21×奥行17.5×高さ38(cm)

女の子の初正月の贈り物である羽子板を飾るということは、羽根を「災厄」「魔」と見立て、羽根をつく=災厄や魔を突き返す、という意味があります。
「今年も一年無事に過ごせますように・・・」というおまじないとして、古くから受け継がれてきた風習です。

※一つ一つ手作り品につき、羽子板の衣裳の柄の出方やお顔の向きなどが若干異なる場合があります。
同一材料を使用しておりますが、各サイズに一番合ったバランスで制作しますために、サイズによっては、縮尺や、細部(かんざし・帯など)の仕様が若干変わる場合がございます。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。



藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号

藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号

藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号

藤娘 振袖 金彩 本黒檀ケース 9号


羽子板 初正月 正月飾り コンパクト ケース飾り 2018年 送料無料 初節句 お祝い 出産祝い
価格
35,991円 (税込 38,870 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
ポイント10倍
3880ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
【特典対象商品】同時購入でお名前プレート1円   
通常3〜5営業日で出荷予定(定休日除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ラッピング対応 のし対応 のし記名可

<<株式会社インテリアオオノ >> 〒194-0037 東京都町田市木曽西1-3-32 TEL:042-791-2975 FAX:042-791-2718